宝島ツアーと昭和46年の宝島

 昨年7月から十島村の町営フェリー「フェリーとしま」の実証運行が行われています。
 今年の夏休みにはツアーが企画されましたが、「NPO法人トカラ・インターフェイス」が9月23日に1泊2日の宝島ツアーを企画しています。
 簡単ですがパンフレット(PDF)はこちらです。

 行程は平成23年9月23日(祝日・金曜日)午前4時に「名瀬」発→07:00「宝島」到着。
 翌24日13:00「宝島」発→16:00「名瀬」着。
 宝島ではオプションとして、島一周、釣り、ダイビング、トカラ馬乗馬、温泉、子宝島、スティールパン体験、バーベキュー等が用意されています。

 費用はキャンプの場合、7000円(食事代は含まれてません)、民宿の場合は15000円(食事代が含まれてます)

 最低催行人員は1名からで最大50名まで。すでに数名の申し込みがあるようです。
 名瀬からは「NPO法人トカラ・インターフェイス」の牧口さんが同行します。
 問い合わせや申し込みは牧口さん(080-1723-6693)まで。

 この機会に是非。

 ブログ「旅、島、ときどき、不思議」の記事「「新日本紀行ふたたび」にトカラの宝島が登場予定」でも紹介されていますが、昭和46年に撮影された宝島の様子が放送されるそうでs。
 こちらも是非。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

726人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ