晴天の森は新芽と花々

昨日からお天気がよくなり、今日も20度を越えました。
午前中は団体のお客さんを金作原へご案内しましたが、森の中も気持ちいい風が吹いてます。
ポツポツと咲き始めていたリュウキュウウマノスズクサも名前のように鈴なりです。

送信者 植物

トイレ休憩で立ち寄る運動公園でガジュマルの木を見ると、枝に実がついてます。

送信者 植物

 ガジュマルは無花果といって花が咲かずにいきなり実をつけます。
 で、この状態が実は花が咲いているのです。花はどこかというと真ん中に小さな穴がありますが、この実の中です。
 イチヂクなども同じような仕組になっているそうです。
 近くで見かけたら半分に割ってみて下さい。花が見れると思いますよ。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ