湯湾岳

 昨日は久々に湯湾岳へ。
 お客さんは前日の晩に夜の野生生物観察コースにご案内した関西からの女性お二人。とりあえず、夜の森ではアマミノクロウサギもたくさん見れたし、リュウキュウコノハズクも見れて一安心のご案内です。

 がっつり7合目から登りますか?それともお気軽9合目から?とお聞きしたのですが、判断つかないようで、とりあえず滝巡りしながらということでスタート。

 まずは住用町のフナンギョの滝へご案内。

送信者 Instant Upload

 滝までは荒れた林道を少し歩きます。

 モダマを見た後に宇検村へ。宇検村のハイビスカスロード、下りの道はちゃくちゃくと工事が進んでいます。
 心配していたのが降りきったところ、新小勝トンネル手前のガジュマル。
 道路際まで工事していたので心配だったのですが、無事、工事も終了していました。
 サクラランのツルもたくさん絡んでいたので、来年の夏はきれいなサクラランの花をたくさん見れるでしょう。

送信者 2011年10月19日

 その後はアランガチの滝へ。

送信者 Instant Upload

 一生懸命に実をついばむルリカケスの姿も見ることができました。

 宇検食堂で昼食の後に、とりあえず7合目の展望台へ行くと、”ここから登る!”ということになりました。
 GPSで測ると片道1.6Km、高低差は約220mほど。約40分の行程です。
 ちょっと湿度が高かったのですが、歩くにはちょうどいいぐらいでしょうか。
 登っていくと降りてくる不思議なおじいさんにお会いしましたが、まぁこのお話はおいておきましょう。

 その後、大和村周りで帰路に。
 途中でよった国直のフクギの並木です。

送信者 Instant Upload
Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

33人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ