湯湾岳の新緑はもうすぐ

昨日の寒い強風はようやく止み、日差しがさすと暖かい日となりました。

久々に湯湾岳へと行きましたが、住用のモダマの根元近くではウジルカンダが既に咲き始めています。(ブログ「シマ巡り」)

湯湾岳の新緑は宇検村側の七合目の展望台近くまで上がってきていました。あと半月ぐらいで新緑に覆われるでしょう。山頂の展望台から見下ろした大和村側には伐採のあとが痛々しいですが、ここにも新緑がゆっくりと傷跡を覆ってきています。で

加計呂麻島の伐採問題ですが、瀬戸内町議会がはじまり、新聞記事でも議会の様子が連日報じられています。「徒然なる奄美」さんのブログに今日の新聞記事が掲載されています。

Twitter上では今日の議会の様子から新事実も伝えられていますが、まだ確認がとれていないので掲載しません。しかし、誘致促進にあたってはやはりおかしな話があったようです。

Twitterに関しては「ビジネス・ツイッター」という本がお勧めですので、「道具箱」で記事を書きました。関心のある方はご覧下さい。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ