やっぱり梅雨の季節は花の季節

小宿保育所のデイゴ 更新が滞ってました。すいません。

梅雨らしく雨が降ったり止んだりでお客さんもほとんどいません。

が!やはり梅雨の季節=花の季節です。

先日の記事で加計呂麻島の諸鈍のデイゴの状況を書きましたが、名瀬市街地では平松町の小宿保育園のデイゴがみごとな花を咲かせてます。

新聞の記事によると2年ぶりとか。

近くの公園にも大きなデイゴが数本ありますが、こちらは全然咲きそうな感じではありません。

大浜海浜公園に行くときに通りますので是非チェックして下さい。

カクチョウラン さらに、先日、金作原のカクチョウランは盗掘・切り取られて、もう花は見れません、という記事を書きましたが、多分、市役所が林道整備で草刈りしたからでしょうね。林道脇から見えるところにたくさんの株が咲いていました。

写真は17日のものですが、まだしばらくは楽しめるとおもいます。切られなければ。

 

 

 

クワズイモとヒカゲヘゴ 雨の金作原ではこんな風景も楽しめます。

各写真はクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

またFacebookにも随時写真を掲載していますのでご覧下さい。

 

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

33人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ