トックリラン開花(小宿)

トックリラン 金作原原生林へ向かうには奄美市名瀬の小宿集落を通っていくのですが、先日から道沿いに派手にトックリランが咲いています。

22日の地元新聞でも他地域のトックリランの花が紹介されていましたが、トックリランはリュウゼツランの仲間で根元がプックリと膨れているのが特徴、葉っぱは細長くまとまって先がクルリと巻いているためか、園芸名ではポニーテールとも言われるそうです。

左の歩道を歩いている小学生と比較すると大きさがわかると思います。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ