金作原原生林への林道は現在通行止めです

土砂崩れ 強烈な台風15号は一昨日から昨日にかけて奄美大島に強風と大量の雨をもたらしました。

あちこちで通行止めとなっていて、停電もまだまだ復旧していません。奄美市名瀬の朝仁新町の我が家も昨日の朝7時に停電して今朝出かけるまで停電したままでした。(お昼には復旧)

通行止めの状況などについてはあまみエフエムのサイトに詳しい情報が掲載されていますのでご覧下さい。

 

倒木を伐採 ようやく風が収まった今朝、金作原への林道へ状況チェックへと出かけました。知名瀬からの農道はさっそく小さくがけ崩れとなっていて、スコップで土砂をどけて、なんとかワゴン車が通れるように。(写真は作業後です。)

ここ以外でも道路上にはかなり落石が散乱していたので、取り除きながら進みます。

林道に入った途端に道を塞ぐように倒木です。

雨が降り、ものすごい湿度の中、ノコギリとナタでなんとか伐採して通行できるようにしました。(この写真も作業後です)

この先どうなってるんだろうと、この写真の先のカーブを曲がってみるとさらに倒木が連続しています。

道を塞ぐ倒木 さすがに手作業でノコギリとナタでは埒が明きません。

ちょうど奄美市役所の農林課の調査の方々がやってきて、現在、他の農道・林道の伐採を行なっていて、午後からは金作原までのルートも整備してくれるとのことでした。

この先も一昨年の水害で崩落している場所などもあり、ちょっと心配です。

また、道路は山からあふれた水で川のような状態になっています。

くれぐれもいたずらに林道には入らないようにして下さい。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

726人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ