昼間でも要注意。ヒメハブ出没

ヒメハブ午後から大学生の団体を住用町の神屋原生林へ案内してきました。

あいにく途中で通り雨にあってしまい、写真はほとんど撮影できなかったのですが、小さな沢から水が流れている場所にヒメハブがじっとしていました。

わかるでしょうか。写真のど真ん中です。

いわゆる本ハブに比べれば小さめで性格もおとなしいので、めったに噛まれることはありませんが、それでも毒蛇です。うっかり踏んづけたり、枯れ枝と間違えて手を近づけたりすると・・・

昼間だから、陽が当たる所だからと油断していると危険です。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ