諸鈍集落内の小さな住人

諸鈍の小さな住人先日から瀬戸内町を中心に活動しているスローガイド奄美さんのTwitterへの書き込みに可愛い手造りの木製人形が木の枝に乗っかている写真がちょくちょく流れていて気になっていましたが、先日、カケロマ島散策コースのご案内で加計呂麻島を訪れた時にスローガイド奄美さんと昼食でご一緒となり、諸鈍の集落の中であの木製人形が見れるよ、というお話を聞いたので訪ねてみました。

諸鈍集落のデイゴ並木を諸鈍長浜公園側より一本内陸側、諸鈍郵便局から集落内に進むと左手に林商店があります。そこから少し進むと右手のお宅のお庭が見えて、通りから見える木の枝に、木製の人形達が住んでいました。

せっかくならお宅を訪ねてみようと思いましたが、なにせ入り口は細い路地を曲がった裏側、こちらは軽トラックでしたので入れましたが、車で入ることはやめたほうがいいです。

お宅の方に声をかけると男性の方が出てきたので、見学したい旨伝えると、快く了解いただけました。

お庭には古いバイクや自転車にまたがる大型の人形もあったり、廃材を利用して可愛らしい人形があちらこちらにあります。他の写真はFacebookのアルバムをご覧下さい。

この家の方、どこかで見たことが・・・と思いつつ、諸鈍デイゴ並木の1番奥に住んでいるカケロマドットコムさんに話を聞くと、数年前に諸鈍に移住して素敵な絵葉書を作っていた方でした。どうりで見た覚えがあったはず。

ご実家の都合で5年ほど前に一度島を離れ、再び加計呂麻・諸鈍に帰って来られたとのこと。

今度、もう少し詳細がわかりましたら、詳しくご紹介したいと思います。

、諸鈍に行く事があれば、是非見て下さい。ただし、お庭に入る場合やお住まいの方と会った時にはあいさつを忘れずに。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ