切られて抜かれて、災難カクチョウラン

盗掘された跡

盗掘された跡

先日、「またもや盗掘!カクチョウラン」とカクチョウランが2株、盗掘されたばかりですが、その場所に花が残っていた1株も今日姿を消していました。

ご覧のように根本からまるごと持っていってます。

さらには林道沿いに咲いていたカクチョウランの株、4本ほどの切られた花茎がありました。きれいに切ったというよりちぎった感じです。

前回も書きましたが、カクチョウランは「鹿児島県希少野生動植物の保護に関する条例」によって保護されていて、違反した場合には罰則が規定されています。

花を切って持ち歩いたり、株を持っていれば、空港や港など人目につくところでは指摘されると思いますので、あくまでも推測ですが、地元の人が自宅等に飾ったり、室内で鉢植えにするための行為なんでしょうか。

知らずに行なっているのなら、地元行政や新聞などで広く知ってもらうことはできないでしょうか。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ