宝島・小宝島へ行ってきました

12月1日から3日まで十島村の宝島へ行ってきました。

遊びではなくて、十島村の「・奄美大島間観光交流人口促進事業」の観光資源調査のためで、奄美大島側から私を含めて7名と事業委託を受けた里見海運の方2名が参加しました。
右に写真は帰りのフェリーとしまの船上からですが、この季節には珍しく3日間すべて晴天に恵まれました。
1日の早朝に宝島へ到着し、午前中で宝島を車で一回り。観音堂や大間泊、荒木崎、宝島港と立ち寄り、午後からは村営船ななしまで小宝島へ渡って歩いて島を一回り。
2日目は瀬に渡って釣りをする方もいましたが、宝島港で堤防から釣りをしたり、国指定の天然記念物である女神山やイマキラ岳を巡り、夜は地元の方々との意見交換会でした。
私は自転車を持込み、時間を見つけて宝島一周道路を走ってみましたが、のんびり走っても1時間かからないほどです。ギヤも無い折りたたみ自転車でしたが、降りて自転車を押さないといけないような坂も思ったより少なく、観音堂や荒木崎などに立ち寄っても半日ほどでじっくり楽しめるんじゃないでしょうか。
奄美大島からフェリーで3時間。料金も片道3000円ほど。自転車の運賃も手荷物料金で500円でした。
来年にはモニターツアーも企画する予定です。
是非、一度、足を運んで見てください。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

34人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ