今年の諸鈍のデイゴは期待できる?

デイゴのつぼみ

デイゴのつぼみ

先月は連続して何度もご案内に足を運んだ加計呂麻島ですが、昨日、ほぼ1ヶ月ぶりにご案内に行ってきました。

・諸鈍のガイドさん、カケロマドットコムさんが4月5日のブログ記事で「今年の諸鈍のデキゴ並木、蕾がいっぱい♪」とあったので、ちょっと期待していましたが、加計呂麻島への海上タクシー乗り場に向かう途中、コーラル橋を海の駅の交差点に向かう歩道のデイゴをふと見上げると蕾がたくさんついてます。

蕾も無い木も数本あるのですが、これはかなり期待出来そう。

加計呂麻島を廻ると、道路際にはあちこちにコンロンカの白い葉が目立ち、黄色い星形の花も見れるのももうじきでしょうね。

ただし、海岸線では注意が必要です。ヌカカという小さな虫、通称、スケベ虫と言われる虫が出没してます。

小さな虫で気づかないうちに服の中や首筋、髪の毛の中に入り込み、刺されると赤く痒くなります。

幸い、昨日は曇り空で気温もあまり上がらなかったからか被害はありませんでしたが、これからしばらくは海岸線を散策する際はご注意下さい。加計呂麻島だけでなく本島側も龍郷町あたりで被害が出てるようです。

 

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ