諸鈍のデイゴが元気です。でも。。。。

久しぶりに加計呂麻島ツアーへ行ってきました。

ところが、いつものように11時15分の生間港行き定期船(エリザベス号)に乗ろうと港へ行き、昼食をお願いしている来々夏ハウスさんに確認の連絡をすると、11時15分の定期船は9月から廃止になったというお知らせ。えっーーーーー。まったく知らなかった。と、嘆いても仕方ないので11時40分の町営フェリー(実際には検査ドック入りなので代替船の海上タクシー)まで待ちぼうけとなってしまいました。

来々夏ハウスさんではいつものお魚の唐揚げや刺し身の美味しいランチをいただき、お客さんお二人、学生さんは約1時間海水浴。

その後、安脚場・徳浜・渡連と廻りました。その様子の写真はFacebookページのアルバムでどうぞ。

諸鈍ではAndroid携帯の縦パノラマで1番奥の1番古いと言われているデイゴを撮影してみました。どうでしょうか。是非クリックして拡大表示シてみてください。

定期船の突然の廃止ともう一つ、がっかりだったのは並木の途中にある祠のような形のデイゴが、半分朽ち落ちてしまっていました。なかなかいい写真撮影ポイントだったんですけどね。

Send to Kindle

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ