田中一村特別展記念図録

 昨日ご紹介した「田中一村記念美術館特別展」の記念図録を販売用に仕入れるため奄美パークへ行ってきました。
 チラッとは見ていたのですが、ぶ厚いしっかりした作りの本です。

田中一村 新たなる全貌

田中一村 新たなる全貌


 A4サイズ、全358ページ、ハードカバーで厚みは2.8cm。
 見かけだけでなく中身も充実しています。
 先に、この記念図録の値段と特典をご紹介しておきます。この記念図録はこの厚みと内容でなんと2,500円!
 しかも、この記念図録を購入すると特別展のご招待券がついてきます。特別展の入館料が1,000円ですから、それが無料になるわけです。
 内容ですが、大きく「図版」と「資料」の2部で、「図版」は東京時代・千葉時代・奄美時代、それと一村撮影の写真が収められています。この「図版」については「資料」の中で「作品解説」と「田中一村作品目録」でサムネイルで見ることもできます。
 「資料」の各論として4名の方が一村について書いていますが、これも読み応えあります。

 田中一村記念美術館では通常は60点ほどの展示で年に4回入れ替えをしています。今回は美術館蔵の作品以外に個人所有の作品などを含めて200点を一気に見ることができる、また通常は複製しか見ることができない「アダンの海辺」の本物を見ることができる貴重な機会です。
 それを見ることができるだけでなく、1,500円で記念図録も手に入るというわけです。
 この機会に是非!

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

726人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ