オオシマウツギの花、イルカンダは?

午後からマングローブカヌーへ。しかし、年配の方で体力に自信が無いということで遊覧船となり、その後、マングローブの先の山間湾へと足を伸ばしました。

山間集落に向かうマングローブ沿いの道に紫のシミ。石抱きガジュマルを見た帰り道に立ち寄ってみるとイルカンダ(別名:)が咲いていましたが、なにせ木の高い場所に絡んだ蔓に咲いていて、見えにくいです。

そらならモダマへ行くついでに旧三太郎峠越え、その入口である西仲間集落の峠の入り口のあるイルカンダを見に行くと、一部では咲いていましたが、これからの小さな蕾がびっしりぶら下がっていました。これは今月中から末ぐらいに満開になるんじゃないでしょうか。

三太郎峠では写真のオオシマウツギが咲き始めていました。加計呂麻島では満開、金作原原生林ではまだまだです。

その他の様子はFacebookページInstagramにも掲載していますので、ご覧ください。

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

32人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ