加計呂麻島ではエゴノキが咲いてました

エゴノキの花

エゴノキの花

昨日はカケロマ島散策コースへ珍しく2組8名という大人数をご案内してきました。

渡る前に立ち寄った古仁屋手前の高知山展望所のヒカンザクラがいつものように咲き始めていました。今月末には街中も咲き始めるでしょう。

加計呂麻島では、道端にチラホラと白い花が咲いています。エゴノキの花でした。

写真は西阿室から花富への海を見下ろす林道沿いに咲いていたエゴノキの花です。

通常は2月頃から咲き始める花。金作原原生林ではまだまだ新芽が出始めたところで、今朝、日当たりがいい道沿いで1輪だけ咲いているのを見たぐらいです。1か月ほど季節が早いんですね。

ツルグミの花

ツルグミの花

武名ではツルグミの白い花も咲いていました。

Send to Kindle

これまでのコメント

  1. […] 加計呂麻島ではたくさん咲いていますから、季節が1か月ほど加計呂麻島は早いようです。 […]

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ