自然は逞しい!モクマオウ撃退

徳浜の砂浜

徳浜の砂浜

先日、台風24・25号の後、初めて加計呂麻島へご案内してきました。

場所によってはかなり風雨が当たったようです。諸鈍のデイゴ並木も片づけられたとはいってもまだ大量の砂が積みあがっていました。

しかし、自然は逞しいです。写真は徳浜。

アダンもかなり潮と砂にひっぱたかれて、傷んではいましたが、回復の様子が見れました。

それよりも嬉しかったのは、写真の砂浜。ここ数年、あまり台風が当たらなかったので、堤防の中に植えられていた移入種のモクマオウの種が砂浜にこぼれおちてたくさんの苗木が砂浜を侵食していたのですが、今回の台風でほとんどがひっくり返されて抜けたようです。さらに堤防の中のモクマオウも枝葉が潮で枯れてきていました。

今は痛々しいですが、これからアダンがどんどん復活してくれそうな感じです。

武名のガジュマル

武名のガジュマル

安脚場の戦跡公園への道路もようやく復旧工事が始まっていました。また、西阿室から花富への林道、タカテルポイントへの道も大丈夫。そして、武名のガジュマルも於斉のガジュマルも、まったく影響無しでした。

瀬相の「いっちゃむん市場」に立ち寄ったところ、再開直前のために黒糖の在庫はゼロ!。しかし、佐知克の西田製糖さんも12月から製糖を再開とのこと。もうじきですよ。

 

Send to Kindle

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ