住用サイクリング(地図追加)(さらに追記あり)

フナンギョの滝に自転車
フナンギョの滝の前で

お正月も過ぎて、余裕がでたので、昨日はお休みとなりました。といっても、(いつものことながら)前日に”明日は休み”と言われても・・・
ということで思いついたのが、先日ご紹介した「三太郎の里」のレンタサイクル
ところが、前日の夜からの雨が明け方には土砂降り。無理かなと思ったら、8時過ぎには止んでくれたので、さっそく住用へ。

9時40分頃に「三太郎の里」に到着して受付。3時間で300円。3時間を超えた場合には5時間までで500円。これは追加500円ではなくて、合計500円です。つまり追加は200円。

ちゃんと周辺の案内マップもありますが、トイレを確認したところ、フナンギョの滝、モダマの群生地へのルート沿いには無いそうです。要注意です。

サイクリングログ
サイクリングログ(全体)
〇の数字はスタートからの距離(キロ)です。

せっかくなので個人的にジョギングで使っているアプリでログをとってみました。ご参考まで。(アプリのサイトへリンクしてましたが本人しか見ることができませんでしたので、地図を抜き出して張り付けました。)
各地図はクリックすると拡大表示されます。

ログ全体の上部半分
ログ全体の下部半分

そんなに頑張らずにのんびり行ったのですが、フナンギョの滝までは約30分。途中から坂道で未舗装になると、自転車がオフロード車ではないので滑ります。素直に降りて歩いたほうがいいでしょう。
モダマの群生地を通って、見里集落内を散策。車だと集落内をなかなか通れないんですよね。自転車ならでは。
三太郎トンネルを抜けて約1時間でマングローブ茶屋さんに到着。思いがけず、お昼にスタッフの方々のまかない飯だったのですが、山羊汁をいただけました。美味かった!
折り返して神屋の発電所へ立ち寄って、「三太郎の里」へ無事到着。トータルで約25キロ、正味2時間でした。

帰り道にちょっと霧雨に降られました。念のため雨具やタオル類は持って行ったほうがいいでしょう。
交通量も少なく、フナンギョの滝への道沿いや三太郎トンネルの前後にはヒカンザクラの並木もあります。これからいい季節ですよ。

自転車も5段変速、チェーンではなくてベルトドライブなので凄く静かで、走りながら、風の音、鳥の声がよく聞こえます。ライトもついてますし、ヘルメットも貸してくれました。15台(子供用4台)あるそうです。

サイクリングだけじゃなくて、ジョギングルートとしてもいいかもしれません。

(2019/01/22:追記)
「あまみっけ」さんが、さらに詳しいレポート記事をアップしてます。
「風が気持ちいい秋や春にオススメ!レンタサイクルで住用の自然を感じよう」


Send to Kindle

Jumbo Tours 奄美大島への旅

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ