奄美でひたすらランガン

“奄美の釣りに関する本を出版したのですが、サイトで紹介してくれませんか。”とご連絡いただき、今日、献本が届きましたので、「奄美大島の紹介 > 書籍 > ガイドブック 」に掲載しました。
熊本の方ですが、奄美大島の全市町村を巡ってポイント紹介してくれています。(著者のブログ「菜園日記」

タイトルの”ランガン”という言葉は知らなかったので調べてみると、ランアンドガン(RUN&GUN)の略称で、ルアーフィシングのスタイルを指す言葉だそうです。 一箇所に留まってひたすら魚のアタリを待つだけでなく、自らの足を使って積極的に移動したり、キャストする回数を増やす事で魚と出会う確立を上げていくことをランガンスタイルというようですね。

魚図鑑も最近出版されたので書籍の図鑑のページに追加しましたが、釣り紀行の本というのは、なかなか無かったような気がします。

Send to Kindle

Jumbo Tours 奄美大島への旅

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ