湯湾岳(宇検村側7合目)展望台は2020/3/31まで工事中

工事案内板
工事案内板

 昨日、4月以来と久々に湯湾岳へご案内してきました。
 年配の女性4名さんでしたので、無理をせずに9合目からのボードウォークの散策をご希望でしたが、せっかくのお天気でしたので、宇検村側7合目の公園にある展望台から湯湾岳と焼内湾を見ていただこうと立ち寄りました。
 展望台を取り壊しているようだよという話をチラッと聞いていたので、不安に思いながら、宇検村から大和村へ抜ける林道から公園への道路を曲がろうとすると、”工事車両出入口”の立て看板。

 公園の駐車場に到着すると、工事現場事務所のプレハブと焼内湾側には御覧のように重機とその陰に看板3枚。”古くなった展望台の取り壊しをしています”・”湯湾岳公園遊歩道を新しくしています”、共に平成31年9月30日までとなっていて、左の工事許可関係の告知が張られている看板を見ると、”奄美群島国立公園事業認可標識”には”認可日 令和元年6月26日”とあります。しかし、いつ完成予定かは記載されていません。
 7合目の登山口は写真の右奥で通行可能ですが、左手の展望台への階段は取り壊されて、工事関係の車両が通行しているようすで、既に展望台は見えませんでした。通行できるかどうかも不明です。
 また、駐車場も現場事務所と写真のような重機が作業中だったり工事車両が駐車・出入りするので、車を停めるスペースは2台分ほどでしょうか。
 宇検村のホームページなどを検索してみましたが、この工事に関しては一切触れられてなく、奄美市名瀬にある奄美大島観光案内所にも問い合わせてみましたが、情報はありませんでした。
 続報が入り次第、修正・追記しますが、 もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

 宇検村によると、来年(2020年)の3月31日までは利用できないそうです。(2019/10/02 追記)
 なお、この後、大和村側9合目へ行きましたが、こちらは特に問題はありません。

宇検食堂の食券販売機
宇検食堂の食券販売機

 さらに、こちらも久々ですが、湯湾岳へ向かう前には、湯湾集落にある「やけうちの宿」の宇検食堂へ昼食に立ち寄ったのですが、ランタイイムは先に食券を購入するようになっていました。
 ランチタイムメニューも食券販売機の左に貼ってあり、「島メグリ御膳」が内容により1950円と1620円の2種、やけうち弁当が1300円、お子様弁当が700円、鶏飯が1200円。そして週替わりランチが4種あって800円~920円です。(未確認ですが、10月からは消費税アップで価格も変わるかもしれません。この値段は2019/9/29時点のものです。)
 以前はもっと色々メニューがあったんですけどね。親子丼とかうどんとかの軽食や、黒豚トンカツ丼や油ソーメン等。
 何か事情があるのでしょうが、宇検村の数少ない食事処、大人数が入るレストランとしては唯一だけに、残念です。

Send to Kindle

Jumbo Tours 奄美大島への旅

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ