QRコードでWi-Fi接続

Amami_City_Wi-Fi作成画面
Amami_City_Wi-Fi作成画面

 直接、奄美に関連することではないのですが、便利なので、ご紹介。
 こちらの記事で知ったのですが、キャシュレスなどで最近はよく見かけるようになったQRコードにこんな便利な使い方があるとは知りませんでした。
 Wi-Fi(無線LAN)に接続する場合にはSSIDを探して、さらにパスワードを入れないといけません。
 自宅や職場などで常に接続しているところはいいのですが、お店などで、”Wi-Fiあります。ご自由にお使い下さい”とあっても、パスワードを入れる必要があり、これが結構ややこしい(Iと1とかOと0とか間違いやすい)し、大文字/小文字を入れる、これがスマホとかだと、なおさら面倒ですよね。
 ところが、記事にあるように、こちらのサイトを使って画像のようにQRコードを作成しておくと、iPhoneでしたら、このQRコードを読み込むだけで接続してくれます。Androidも自分のPixel 3a/Android 9では同様に接続ができました。

Amami_City_Wi-Fi

Amami_City_Wi-Fi

 ちなみに上記画像は奄美市公衆無線LAN( Amami_City_Wi-Fi )の設定画面です。
 ContentsにWifi network、SSIDにはAmami_City_Wi-Fi、Passwordには59105910を入力、Network Type(パスワードの暗号化の方式)はWPA2ですので、WPA/WPA2を選択します。
 それで生成されたのが、こちらのQRコード。
 実際に奄美市役所ロビーで確認してみましたがOKです。(奄美市役所関係者の方、こちらのQRコードを是非、奄美市公衆無線LANのステッカーと一緒に貼って下さい!)

 早速、ランチでよく利用する喫茶店に利用可能なWi-Fiがあるので、QRコードを作成してあげました。iPhoneでも確認してもらうと、サクッと繋がります。
 来店者にWi-Fiを使ってもらえるようにしてるお店の方。是非、あなたのお店にも!
 自宅や会社のWi-Fiも誰かに使わせるためではなくても、再設定用に作っておくと便利だと思いますよ。

Send to Kindle

Jumbo Tours 奄美大島への旅

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ