加計呂麻島伐採問題、反対署名

今日、「森林伐採に反対する加計呂麻住民の会」が集めた第一次署名を瀬戸内町役場に提出します。

昨夜は第二次署名を集めるためのお願いの文書と署名用紙のPDFをまとめWikiにアップしました。
詳しくは上記まとめWikiをご覧下さい。

カケロマドットコムさんも2時間を超える説明会をテープから文字に起こし終えています。カテゴリ「チップ工場」でご覧頂けます。

是非、説明会の文書とまとめWikiに集まっている情報を元に考えて、行動していただきたいと思います。

署名ですが、当社事務所で署名できます。またTwitter等を通じて署名できる場所がわかれば上記まとめWikiに掲載します。Twitterでなくとも”ココで署名できます”という情報があればコメントにて教えてください。

伐採反対の方は、ご自分で署名用紙をダウンロードして署名を集めて郵送(郵送先は用紙に書いてあります)することもできますし、もよりの署名を集めている場所に足を運んで下さい。

皮肉にも今朝(2/12)の地元紙、南海日日新聞のコラム「南海天地」には瀬戸内町の商工会が東京ビッグサイトで物産展に参加し、白い黒糖ジャムが好評だったことが紹介されています。一部を引用します。

東京ビッグサイト。喜界と瀬戸内の両町商工会が物産展を開いていた。

(略)

いずれも国の補助を受けて開発した新商品。全国各地から同様の商品が並ぶ中、両ブースとも黒山の人だかり。

(略)

パンフレットも、商品を全面に出すのではなく、加計呂麻島の文化や自然を取り入れた深みのある写真で構成。「このような風土の中でこのような食材が生まれた」という伝え方が新鮮で群を抜いていた

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

726人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ