久々に湯湾岳へ

 今日は久々に湯湾岳コースへご案内。
 お客さんと相談して色んなルートをアレンジするのですが、今日は住用町廻りにしました。
 9:30に事務所をスタートしてまずはフナンギョの滝へ。

送信者 シマ巡り2011-07


 舗装路の終わる場所に車を置いて徒歩10分。先日の雨でかなりの水量になってました。
 次はモダマの群落へ。残念ながらモダマの実はほとんど黒ずんでいたり弾けてしまってましたが、モダマのツルが覆った森が面白かったので一枚。森に緑のレースがかかったようです。

送信者 シマ巡り2011-07

 ハイビスカスロードを通って宇検村へ入り、アランガチの滝へ。

送信者 シマ巡り2011-07

 しばらくこないうちにアランガチの滝への川沿いの道にはガードレールが整備され、きれいな東屋もできていました。

送信者 シマ巡り2011-07

 「やけうちの宿」レストランで昼食の後は湯湾岳へ。
 宇検村側7合目の展望台に立ち寄ってから大和村側9合目の遊歩道に入ると、キノボリトカゲがお出迎え。

送信者 シマ巡り2011-07

 この子は山頂から降りてきた時にもいました。ここが縄張りなんでしょうね。
 山頂の展望台から眺める大和村側の山は残念な姿に。

送信者 シマ巡り2011-07

 なんか痛々しい姿です。
 山頂近辺はようやくイジュの花が咲き終わったようです。
 1輪だけ残っていましたが、花が小ぶりです。

送信者 シマ巡り2011-07

 最後にマテリヤの滝へ向かうと遊歩道の手すりの下にリュウキュウアオヘビ。1匹は脱皮しながら2匹が絡みあってます。

送信者 シマ巡り2011-07

 どうやらお取り込み中の様子。

 夏の湯湾岳ツアーはあまり申し込みが無いので行く機会が少ないのですが、この時期も面白いですよ。

Send to Kindle

これまでのコメント

  1. 泡 盛窪 より:

      お取り込み中の様子がわかりますね。
    自宅にイジュは四季咲きの変種かな・・、年に3回も咲いている。

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ