シマ唄

八月踊り体験してみませんか

今月(9月)から11月までの期間、奄美市名瀬の商店街にあるAiAi広場で「八月踊り」体験が出来ます。「あまみ大島観光物産連盟」さんが各地域の郷友会の方々のご協力を得て、体験プログラムとして企画しています。詳しくはこちらの […]


唄者 築地俊造自伝

1979年(昭和54年)に「第2回 日本民謡大賞」で奄美から初めて民謡日本一となった唄者・築地俊造さんが今年4月に逝去されました。 築地さんご自身で自伝を書いてらっしゃったようで、「唄者 築地俊造自伝 楽しき哉、島唄人生 […]


絹絃、鳥羽屋さんが正式に販売開始してくれました

この記事は「補強するも、やはり切れました」の続編です。一連の記事はカテゴリ「シマ唄」でご覧下さい。 8月23日の記事で四子撚りの女絃が切れたところ、鳥羽屋さんが片撚りの絃で更に太い絃を送ってくれたので張って使っているので […]


補強するも、やはり切れました

この記事は「絹の撚り線の女弦も切れたので補強を試します」の続編です。 四子撚りの女絃(和楽器の”ツル・ゲン”は”弦”ではなく”絃”だそうです)、コバチのところで切れたので、水性の木工ボンドを薄く重ねて塗ってみたところ、週 […]


絹の撚り線の女弦も切れたので補強を試します

この記事は「絹の女弦を撚り線に」の続編です。 鳥羽屋さんから届いた少し太めの単線の女弦も切れたので、もう一つの撚り線の女弦を張ってみました。 ちなみに単線・撚り線といっているのは個人的に見かけと、化学繊維(テトロン)の弦 […]


撚り線の女弦も切れてしまいました

この記事は「絹の女弦を撚り線に」の続編です。 鳥羽屋さんから届いた糸、撚り線も切れてしまいました。 撚り線の女弦に張り替えた3日後が週1の三味線教室だったので、早速師匠に聞いてもらい、実際に弾いてもらいました。 撚り線の […]


絹の女弦を撚り線に

この記事は「絹の女弦を少し太く」の続編です。 鳥羽屋さんから届いた糸、最初のものは切れてしまったので、少し太めの単線にしてみましたが、4日目の朝、切れていました。 そこで、もう一つの撚り線の女弦を張ってみました。 こちら […]


絹の女弦を少し太く

この記事は「奄美の三味線に絹の弦」の続編です。 鳥羽屋さんから届いた糸を早速、三味線に張ってみましたが、翌朝見てみると女弦が糸かけの結び目で切れていました。 実は糸かけの結び方は我流でしたので、ちょっと調べてみると簡単で […]


奄美の三味線に絹の弦

続編もどうぞ、「絹の女弦を少し太く」 はじめに 当社(観光ネットワーク奄美)では、奄美の自然だけでなく、文化や歴史についてもご案内していますが、管理人個人の趣味も兼ねて奄美の民謡である「シマ唄」もご案内しています。 この […]


Jumbo Tours 奄美大島への旅

H.I.Sで奄美大島へ

オリオンツアー

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ