管理用/インストールメモ

全体設定

pukiwiki.iniに設定

管理者パスワード
$adminpass = '{x-php-md5}暗号コード';
 pluginのMD5を利用し、URLで
index.php?plugin=md5&md5=パスワード
 を指定。生成されるコードを設定
編集制限
 $auth_usersに編集者のIDとパスワード(管理者パスワードと同じように生成・指定)を設定。
 $edit_authを1にセット。
 $edit_auth_pagesに以下の形で全てのページに編集制限をかける。
'/^.*$/' => '編集者ID1,編集者ID2', 
自動リンク
// AutoLink minimum length of page name
$autolink = 8; // Bytes, 0 = OFF (try 8)
 これを0から8にすることで、ファイル名=項目名としておくと、項目名を書くだけで自動的にリンクを張ってくれる。
 ということは全体の流れはAjaxTreeがメニューとして自動的に作ってくれるので、細かい説明は項目1つに1ファイルにしておいたほうがいい。
plugin/attach.inc.php
 添付ファイルアップロードの際に管理者パスワードは必要ないように以下の二つをFALSEにする。
PLUGIN_ATTACH_UPLOAD_ADMIN_ONLY
PLUGIN_ATTACH_DELETE_ADMIN_ONLY

追加plugin

Google Map

uratec.netさんのGoogle Map plugin
#google_map(35.18519077316489,136.89970135688782,17,名古屋城);
記述
#google_map(緯度,経度,ズーム,テキスト);
#google_map(横サイズ,
               縦サイズ,
               ズーム,
               タイプ,
               ズームコントロール,
               マップコントロール,
               オーバービューコントロール,
               緯度1,経度1,HTML1,
               緯度2,経度2,HTML2,
               緯度3,経度3,HTML3,...
               );
  • 地図タイプ
    • A 地図
    • B 航空写真
    • C 地図+写真
  • ズームコントロール
    • A 小さい
    • B 中ぐらい
    • C 大きい
    • D 無し
  • マップコントロール
    • A 有り
    • B 無し
  • オーバービューコントロール
    • A 有り
    • B 無し
#amazon("4797332646",right)

 緯度・経度を調べるのはこのページ

 ただし、注意としては緯度・経度は表示が逆、経度・緯度で表示されている。

 「入門Ajax」のサンプルを使用しました。

YouTube

uratec.netさんのYouTube Plugin
#youtube(v/GHNqMxaA_uA,425,350);
記述
#youtube(番号,幅,高さ);
なお,番号とはYoutubeアドレスの中のv/の後の番号のこと

Input Helper

Silicone BrainさんのInput Helper Plugin
 PukiWiki1.4.7ではplugin/input_helper.inc.phpの319行目を以下に書き換え。
$body = preg_replace("/<\/form>/", "$pre_buttons\n</form>", $body, 1);

Tree Menu

revuloさんのAjax Tree Plugin
 「トピック」というページを作り、さらに「トピック/サブトピック」とすることでajaxtreeが自動的に関連ページメニューを作ってくれる。
 ただし、plugin/ajaxtree.inc.phpの以下の行を編集。
 PukiWikiが自動的に出てくるので34行目でPLUGIN_AJAXTREE_NON_LISTを定義するがうまく動かず→PukiWikiをPukiWiki_orgにRenameで回避。
 46行目でajaxtreeのタイトルを”関連ページ”に変更。
 PLUGIN_AJAXTREE_TOP_DEFAULTPAGEをfalseにセットしてトップページは出ないように。

External link

WikiパーツさんのExternal_link
 外部リンクにアイコンをつけてくれるPlugin。
 PukiWikiの自作Pluginにあったexlink.phpのほうを利用。
 Pluginとせずに直接skinのheadに書き込み、コメントにあった別ウインドウで開く、BACKプラグイン対応、mailto対応、クリッカブルマップ対応を追加。

contentsx

目次をつくるcontentsの拡張版
 他のファイルの目次が作れる。

regexp

正規表現対応文字列置換プラグイン版
 プレビュー付
http://www.amami.com/nuuden/index.php?cmd=regexp
最終更新のRSS    管理者用[ トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ]
Last-modified: 2008-03-23 (日) 17:47:08 (4172d)