植物/クロヘゴ

e0027916_16124761.jpg

[撮影]2008/02/14

[場所]奄美市名瀬 金作原

[科]ヘゴ科

 林道脇にある伐採されたヘゴの幹の断面です。
 保護エリア内ですから、多分倒れたものを切ったのでしょう。
 幹と言っても、コケの生えている部分が根の集まったものです。
 その中心部分が空洞になっていますが、この部分には水をたっぷり含んだスポンジ状の組織が詰っていて、それを保護するように板状のものがパイプのようになっています。

[分類]低地・山地


最終更新のRSS    管理者用[ トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ]
Last-modified: 2008-03-23 (日) 16:34:13 (4196d)