植物/クワズイモ

e0027916_15595053.jpg

[撮影]2006/8/8

[場所]奄美市名瀬 林道沿い

[分布]四国南部・九州南部

[科]サトイモ科

 梅雨明けの7月頃から咲いていて時期としてはかなり遅いほうです。
 周りには咲き終わって種が出来たもの、種が落ちたものもあります。
 甘い蜜がでてるんでしょう。虫が集まっています。

 なんかSF映画にこんなキャラクタがいたような。

 サトイモの仲間ですが、アクが強くて食べられないので”喰わずのイモ”。
 それでも戦中・戦後の食糧難の時は丁寧にアクを抜いて食べたとか。

 トトロの傘のようですが、ちぎったりしないように。サトイモの皮をむいて痒くなるようにアクでかぶれてしまいます。

 ところで観葉植物として販売されているクワズイモは品種改良でアクを弱くしてるんでしょうか。
 それともかぶれてしまう?

[花期]8月

[花色]白色

[分類]低地・山地

Table of Contents

実:

e0027916_11133127.jpg

[撮影]2006/8/17

[場所]奄美市名瀬 林道沿い

 既に咲き終わった花が熟して実が出ていました。
 田中一村が好んで描いた花と実です。


最終更新のRSS    管理者用[ トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ]
Last-modified: 2008-03-23 (日) 16:34:54 (4221d)