生物/アマミヤマシギ

分類
チドリ目シギ科
全長
36cmほど
分布
奄美諸島、沖縄島、慶良間列島
指定
絶滅危惧Ⅱ類(VU)
国内希少野生動植物種
アマミヤマシギ

 夜行性の鳥で昼間はほとんど見かけないのですが、この時は昼間に草むらから姿を現しました。
 長いくちばしで土をつっついてミミズや虫をついばんでいます。
 夜は道路上や見通しのいいところにいますが、急に光をあてるとまぶしいようで、しばらく立ちすくんでしまいます。この時に車に轢かれることが多いので夜間の通行には十分注意してください。
 飛ぶのは下手な鳥です。

01.アマミヤマシギ1.JPG

                        Photo by Koshima

添付ファイル: file01.アマミヤマシギ1.JPG 1306件 [詳細]
最終更新のRSS    管理者用[ トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ]
Last-modified: 2010-06-12 (土) 17:45:21 (3353d)