FAQ/ツアー/全般

1人でも参加できますか

 お1人からでも参加可能ですが、ツアーによっては割り増しとなる場合があります。
 詳しくはご予約の際にご確認下さい。

ツアー申込みはどのように、いつ頃からできますか

 申込みは前日まででしたら、いつでも可能ですが、できれば、ご旅行の予定(航空チケットや宿泊)が確定してからでお願いします。
 以下のいずれかの方法でお申込み下さい。

ホームページから
 「奄美自然体感ツアー」の申込みページからお申込み下さい。
電話・FAX
 お電話は営業時間(9:00-19:00)内であってもツアーで外出していることが多いので、17:00以降がいいと思います。
 間違いのないようにできればFAXでいただいたほうがいいのですが、必ずお名前(フルネーム)・コース名・参加人数(大人・子供)・ご宿泊先・連絡先・(できれば携帯電話番号)をお書き添え下さい。

当日のツアー申込みはできますか

 原則、前日までのご予約でお願いしています。
 しかし、既に他の方のご予約があって催行予定となっているコースについて参加可能な場合もあります。(ツアーに使用する車の定員によります)
 その日のツアー催行予定は当社のホームページ「あまみ便り」の上部に表示しています。(前日の19:00頃に更新)
 ただし、表示はあくまでもツアー催行予定であり、空きがあるかどうかではありません。
 営業時間外(19:00-08:30)は当社代表電話は留守番電話になっていますので、お名前(フルネーム)、希望のツアー、参加人数、ご宿泊先、(できれば)携帯電話番号をいれておいて下さい。折り返しお電話いたします。
 午後の金作原ツアーをご希望の場合は当日の12:00までにご連絡下さい。ツアーなどで不在の場合は同じく留守番電話にご用件を入れておいて下さい。

ツアー料金の支払いはいつ、どのようにすればいいですか

 料金はツアー参加の際に現金でお願いします。
 カードはご利用いただけません。

ツアーをキャンセルしたいのですが

 ツアーのキャンセルや日程変更はなるべく早めにご連絡下さい。
 自己都合(体調や天候不良)であっても特にキャンセル料金はいただいていません。

どんな服装でいいでしょうか

 足元は動きやすい運動靴がいいでしょう。
 革靴などキズがつくと困るような靴、安定性の悪い高いヒールのついているような靴などは避けたほうがいいと思います。
 女性の方もスカートよりパンツのほうがいいでしょう。
 夏場であっても虫除けや日焼け防止のために長ズボンをお勧めします。特に夏場は短パンは涼しいようですが、直射日光があたるとひどく焼けてしまいます。暑いというより痛いです。
 年間を通じてTシャツあるいは半袖シャツで十分ですが、夏場でも日焼け防止の意味で薄手の長袖が1枚あったほうがいいでしょう。
 冬場でも風が止まり日が当たると気温はグンとあがり、雲って北風が吹きつけると体感温度は一気に下がります。そのため、セーターのような着込む服装ではなく、フリースのようにすぐに脱げる服、また風をさえぎるウインドブレーカーのようなものがお勧めです。
 梅雨時期や台風の多い季節はレインウェアを用意しておいたほうがいいでしょう。
 夏場は予想以上に汗をかきますので、着替えは多めにもってきたほうがいいかもしれませんが、地元のオリジナルTシャツを現地で調達するというのもいいかもしれません。
 (参照:気候,どんな服装でいいですか(季節毎)


最終更新のRSS    管理者用[ トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ]
Last-modified: 2008-03-24 (月) 16:05:16 (4273d)