ルリカケスの営巣

ルリカケス

ルリカケス

2週間ほど前に金作原原生林の散策路から見える木のウロ(空洞)の周囲をルリカケスが飛び回っていて、中に入ったりしていました。

その時は特に聞こえなかったのですが、昨日・今日と同じ木のウロにルリカケスがやってきました。昨日は2羽、今日は1羽。そして中に入ったかと思うとウロの中から賑やかなヒナの鳴き声が聞こえます。やはり営巣していたんですね。

なんでこんな散策する人がよく通る近くと思ったのですが、多分、人がよく通る場所のほうがカラスがやってこない、カラスにいじめられないからかもしれません。カラスがルリカケスの巣を襲い、ヒナを食べてしまうことがあるのです。

とはいえ、しばらくはこの近くを通る時には大声を出さなように注意しないといけないですね。

写真は200㎜望遠を手持ち、明るさが足りないのでブレブレですが、巣から出てきたところのルリカケスです。

Send to Kindle

書籍「奄美群島の生物多様性」

ネニヤダマシギセル(?)

ネニヤダマシギセル(?)

久々に書籍のご紹介です。

3月末に南方新社から「奄美群島の生物多様性 研究最前線からの報告」(鹿児島大学生物多様性研究会 編)が出版されました。

上記リンクから目次を見ることもできますし、直接購入することもできます。

お値段は3,500円+税となかなかのお値段ですが、中身は濃いです。奄美群島だけでなく周辺の地域との比較などもあり、それによって、より奄美群島の多様性が際立っているようにも感じました。

写真は今日の金作原原生林でヒカゲヘゴについていたカタツムリの1種。本書でも陸産貝の解説もあったので見てみたのですが、ネニヤダマシギセルかな?ちょっと自信ありません。

 

Send to Kindle

いきなり林道に倒木

倒木

倒木

奄美大島の山々は数年前から松くい虫の被害でリュウキュウマツがあちこちで立ち枯れています。

昨年の夏も台風の後、林道に大きな倒木が落ちていたのですが、今日のお昼から金作原へ向かうと林道にドーンと大きな枯れた松が倒れています。午前中の部の金作原ツアーではなんの問題も無かったと聞いていましたし、今日は快晴でさほどの風も吹いていなかったのです。

幸い散策スタート地点の30mほど手前でしたから、ツアーは無事催行できました。

しかし、倒木を乗り越えていくと、先にレンタカーが停車していました。国道58号線側からやってきたのかなと思ったら、戻ってきたレンタカーの方に聞くと、こちらと同じ方面からやってきて何もなかったとのこと。つまり約1時間以内で倒れていたわけです。レンタカーの方には国道58号線方面へ行くようにお願いしました。

国道や県道沿いの立ち枯れた松は伐採処理が行われていますが、林道沿いはなかなか手が回ってないようですので、今回のように突然道をふさいでいる可能性があります。くれぐれもいたずらに林道に入らないようにしてください。

Send to Kindle

[要注意]今年はヌカカやブユの活動が早いようです

今朝、明け方から雨が降り、一旦止んだものの、金作原原生林に入ると霧に覆われた森に再び雨が降り出しました。

家族連れ一組をご案内しましたが、お子さん二人は七分丈のズボンと長ズボンながら足元がスリッパと素肌が露出していて、”何かに刺された!”というので見ると、ブユです。(Wikipediaの解説はこちら)島ではブトゥと言ったりします。

いつもならGWの頃から活動が活発なのですが、雨ということもありますが、活動が活発になるのが早いような気がします。

ブユは黒っぽい色に寄ってきます。なるべく明るい色の服にしましょう。また、髪の長い方はまとめておいたほうが、いいようです。髪が下がっていると、首と髪の間に入り込む傾向もあるようです。

また、加計呂麻島のほうからの情報によると、海岸線ではヌカカが3月中ぐらいから、こちらもかなり早い時期から活動しているようです。(Wikipediaの解説はこちら

島ではスベと言ったり、別名スケベ虫とも言われ、頭髪の中や服の隙間から入り込んで柔らかいところに集まる傾向があります。刺されると赤くなりかゆみが長い期間続きます。

これから梅雨の終わる時期(6月いっぱい)までは動植物が元気な時期ではありますが、同時にこういった有害な虫も活発に動いていますので、ご注意ください。

Send to Kindle

新緑の森に白い花々

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

すっかり南風が安定したようで、今日はちょっと蒸し暑いぐらい。Tシャツで十分すごせる気温です。

今日の奄美新聞の記事でも赤土山から湯湾岳方面の見事な新緑が紹介されていますが、金作原原生林も新緑に覆われ、エゴノキやシマイズセンリョウ、ムベ等の白い花が目立ちます。

道端には腐生植物のギンリョウソウ(Wikipediaへのリンク)がガラス細工のような花を咲かせています。毎年、同じ場所に出てきてくれるといいのですが、環境の変化(日差しの当たり具合や台風の当たり具合の違いなど)により、同じ場所に出てきてくれるとは限らないのですが、今年はいつもより咲いている場所が多いようです。

金作原原生林の花々などの様子はkinsakubaru.comのブログでご紹介しています。併せてごらんください。

Send to Kindle

ガイドブック「meet JAPAN 47 奏でる奄美」

meet JAPAN 47 奏でる奄美

meet JAPAN 47 奏でる奄美

昨日、東京でイベント「meet JAPAN 47 奏でる奄美」が行われましたが、そこで発表されたのがこちらの同タイトルのガイドブックです。

ガイドブックのページにリンクしておきました。

当社のツアーも3つ紹介されていて、OZ magazineのサイトからツアー申し込みもできるようになっています。

是非、手にとってご覧下さい。

Send to Kindle

オオシマウツギ

オオシマウツギ

オオシマウツギ

マングローブカヌーの帰り道、フナンギョの滝へ立ち寄ってきました。

一昨日の晩(というか昨日の明け方)の大雨で水量が増えているかと期待してみると、やはり、という水量でした。

滝への道路脇には色んな花が咲いていますが、オオシマウツギも咲き始めていました。

ちょっと冷たい北風が吹き付けていましたが、山はグングンと新緑に覆われています。フナンギョの滝は一昨日の晩の雨で水量が増していました。

観光ネットワーク奄美さんの投稿 2016年3月24日

Send to Kindle

湯湾岳のリュウキュウハナイカダと大和浜のオキナワウラジロガシ林

リュウキュウハナイカダ

リュウキュウハナイカダ

先週の湯湾岳9合目登山に続き、昨日は湯湾岳7合目から登ってきました。

7合目登り口近辺にはソメイヨシノが植えられていますが、蕾は堅いまま。はたして今年は咲くんでしょうか。

登山道を歩き始めると場所によっては咲き始めているリュウキュウハナイカダもまだ開きはじめのようでした。写真は雄株。葉の後ろからたくさんの蕾が透けて見えます。

帰り道にお客さんのリクエストもあって、久しぶりに大和村大和浜のオキナワウラジロガシ林へ行ってきました。ここは国指定文化財に指定されています。

実は6年前の大水害で登り口が崩落したと聞いて以来、行ったことがありませんでした。
久々に訪れた登り口には巨大な砂防ダム。その脇から登れるようになっていました。
その他の写真はFacebookページでご覧下さい。

お客さんのリクエストもあって、6年前の水害以来、久しぶりに入ってみました。以前の入り口には大きな砂防ダム。その左脇に駐車スペース。右の脇から上がっていきます。砂防ダムの奥は以前と同じ様子でした。

観光ネットワーク奄美さんの投稿 2016年3月23日

Send to Kindle

アマミセイシカが咲き出しました

アマミセイシカ

アマミセイシカ

今日は久しぶり湯湾岳コースのご案内で湯湾岳山頂へ登ってきました。

薄曇りのお天気で山を降りるまでではなんとか雨も降らず。
山頂ではリュウキュウミヤマシキミやオキナワシキミの可愛い花が咲いていました。
帰りがけにマテリヤの滝へ寄ると、滝壺脇のアマシバの蕾もびっしり。そしてトイレに立ち寄ったフォレストポリスのキャンプ場では植栽されたものですが、アマミセイシカが咲き始めていました。清楚な花です。蕾の先が青色なところが聖紫花(セイシカ)の由来なんでしょうか。

7合目は今年行ったのですが、なんと昨年9月以来の湯湾岳山頂。山頂近辺ではリュウキュウミヤマシキミやオキナワシキミが咲いていました。大和村のアマミフォレストポリスのキャンプ場ではアマミセイシカが早くも咲いてます。マテリヤの滝ではアマシバの蕾が揃ってきていました。春ですよ!

観光ネットワーク奄美さんの投稿 2016年3月16日

Send to Kindle

高千穂神社のツクシヤマザクラ

ツクシヤマザクラ

ツクシヤマザクラ

最後の寒さでしょうか。寒いです。
が、奄美市名瀬の高千穂神社の境内ではヒカンザクラ、そしてアマミザクラに続いて、最後の桜。ツクシヤマザクラが満開。ちょっとピークは超えているでしょうか。

この土日がラストかもしれません。

気温は低いですが、風もなく、お日様が出るとポカポカ。お出かけしてはいかがですか。

 

Send to Kindle

Instagram

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

33人の購読者に加わりましょう

LINEで友だち追加

下記QRコードかID:@knamamiで友だち追加するとブログ更新情報をLINEにお届けします。

し~ま


▲このページのTOPへ