奄美群島の海岸線についての考察

奄美群島   自己研修として、 5月末の喜界島、6月頭に沖永良部島・与論島と廻り(旅の様子は上記のリンク先にある旅行記をご覧下さい)、「3島(喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島… [more]

奄美群島の海岸線についての考察 奄美群島の海岸線についての考察

知名瀬のパッションフルーツ(続報)

ワンコイン(500円)パッションフルーツ   先日、ご紹介した奄美市知名瀬の西果樹園さんのパッションフルーツ直販ですが、今日の金作原探検ツアーでもお客さんにお話ししたところ購入をご希望でしたので立ち寄ってきました。 前回は写真を撮影するのを忘れていたので、お客さんが購入した4ネット、ワンコイン(500円)分の1ネットの写真です。1ネットに7個入っていました。 西果樹園さんのホームページを見ると、通販コーナーを見ると、家庭用16個~18個で2300円ですから、現地で直販とはいえ、かなりお得だと思います。  ネットに入って見えにくいですが、先日、ご紹介した記事の写真をご覧になるときれいな実がわかるかと思います。 先日の記事ではカップの作り方をご紹介しましたが、今日は保存方法と食べる時期のご紹介です。 まず、このツヤツヤした張りのある状態でも美味しいのですが、まだ若く、少し酸味が強い甘酸っぱい味です。これを常温で置いておく(冷蔵庫はやめたほうがいいでしょう)と、いい香りは放つのですが、やがてシワシワになってきますが、徐々に甘味が増してきます。 そのまま置いておくと、どんどん熟していきシワシワが強くなっていきますので、好みの状態で保存するには冷凍します。密封型のタッパーやジッパー付きの保存袋などに入れて冷凍による乾燥を避けて冷凍保存すると、かなりの期間で保存できます。くれぐれも乾燥に注意してください。 食べる時は解凍の必要はありません。パサパサに乾燥していなければ、包丁をゆっくり当てていくと切れます。(危険なので無理をせずにゆっくりと刃を入れて下さい。) すると、中の実もシャーベット状になっていますので、ジュースもこぼれず、食べやすいです。 皮が乾燥してきた場合には、最後の方法として切って、中身をタッパーなどに入れて冷蔵保存すればさらに長く保存できます。 お試し下さい。… [more]

知名瀬のパッションフルーツ(続報) 知名瀬のパッションフルーツ(続報)

役勝川のイジュ(3日後・・)

役勝川に張り出したイジュ   役勝川のイジュを 22日に花が終わったかもと、ご紹介したのですが、昨日(25日)に通ってみると、どんどんと咲くところでした。 「役勝エコロード」という国道58号線から宇検村への役勝トンネルが出来る前の役勝川沿いの旧道、ここから役勝川の上にせり出しているイジュの木です。 先週の大雨の影響で役勝川の流れが清流とはいかず、濁っているのが残念ですが、それでもなかなかの景色です。 道が狭いのですが、交通量はほとんどありませんし、大型車も通りませんから、普通車や軽自動車でしたら、路肩に停車・駐車して、のんびり散策することができるのでお勧めです。ただし、お手洗いがこの前後にはありませんので、その点だけご注意を。  この日は瀬戸内町篠川の叶農産さんで「野菜の垂直仕立て栽培」講習が行われたので、個人的に休みを取って参加してきました。 農家さん向けの内容でしたので、ガイドの仕事にプラスになればというぐらいの軽い気持ちで行ったのですが、とんでもなく面白かったです。自然に繋がるとも思いましたが、”農業の常識を疑え!”という感じでしょうか。 興味ある方は講師である(株)グリーングラスの道法さんの書籍「道法スタイル 野菜の垂直仕立て栽培」をお読みください。… [more]

役勝川のイジュ(3日後・・) 役勝川のイジュ(3日後・・)

Peachのデジタルマップに掲載されました

Peach奄美デジタルマップ  東京(成田)および関西(関空)から奄美大島へ就航しているPeachさんが作成した奄美デジタルマップに掲載されました。 本来は3月頃でリリースされる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で欠航となった影響で公開が遅れていました。 しかし、6月19日から運航が再開されましたので、それに合わせて公開されています。 なお、Peachのプレスリリースによると、東京(成田)・奄美大島間は8/7-8/16の期間、増便して1日2往復となります。 「外せないスポット」… [more]

Peachのデジタルマップに掲載されました Peachのデジタルマップに掲載されました

知名瀬のパッションフルーツ

西果樹園  昨日までの数日は(おそらく)梅雨最後の大雨が続き、瀬戸内町の加計呂麻島や西の方(久慈・花天)、大和村の国直と奄美市名瀬の根瀬部の間ががけ崩れによって通行止めになったりしました。 金作原原生林への林道はどうかと、昨日の午後から林道チェックにいったのですが、幸い影響はありませんでした。  金作原原生林へ向かう途中、里集落から知名瀬集落へトンネルを抜けると道路脇に黄色い看板。知名瀬農道の途中にパッションフルーツを栽培しているビニールハウスがあるのですが、その西果樹園さんのパッションフルーツ直販の案内看板でした。 林道チェックの帰り道に立ち寄って、お話を聞いたところ、ワンコイン(500円)で数個(3・4個かな)を販売しますよとのことです。上記の西果樹園さんのホームページからも購入できます。 数年前に農道沿いには他の農家さんの無人販売があって、ツアー参加者には好評だったのですが、去年・今年とやってなかったのです。 ご希望の方には金作原探検コースの帰り道に立ち寄ることができます。 今シーズンは7月末ぐらいまでとのこと。 帰り際にパッションフルーツを数個いただきました。たいへん、香り良く、美味しかったです。… [more]

知名瀬のパッションフルーツ 知名瀬のパッションフルーツ

奄美大島の位置 奄美大島(あまみおおしま)は鹿児島から沖縄に連なる琉球弧の中間に位置します。
亜熱帯性常緑広葉樹が広がる山々と川、そして島を取り巻く黒潮とサンゴ礁の海、豊かで特異な自然とその自然に育まれた動植物、そして琉球と古代日本の文 化・民俗が息づく島です。
「あまみ便り」は奄美大島の観光ガイド会社、観光 ネットワーク奄美から観光・自然・文化・歴史など総合情報を提供するサイトです。
最近の話題はブログ、Facebookページ(観光ネットワーク奄美,金作原原生林)、Instagram(knamami)にて、その他は画面上部のメニューからどうぞ。

奄美市民向けに「体験プログラム利用支援」を実施します。

 昨日(6/16)、ご案内した奄美市による経済支援プロジェクト、市民向けということで6/19より7/19の期間で行われますが、なんと、昨夜で連絡が入り、予算の関係で本日(6/17)の正午までで受付〆切となりました。 当社 […]


(6/17正午で締切)一般市民向けに「体験プログラム利用緊急経済支援プロジェクト」が開始されます。

(6/17 5:15追記)昨夜、事務局より連絡があり、予算限度額に達する見込みのため、本日(6/17正午)で受付を締め切ると連絡がありました。この点についてのお問い合わせは奄美市紬観光課(0997-52-1148)までお […]


「市民向け宿泊・体験プログラム利用緊急経済支援プロジェクト」

 奄美市では、新型コロナウィルス感染症により深刻な影響を受けている市内の宿泊・体験プログラム事業者を支援するため、「市民向け宿泊・体験プログラム利用緊急経済支援プロジェクト」(「のんびり奄美」さんの告知ページにリンクして […]


通販、再開しました

 以前も運営していた通販コーナーですが、有料サービスを利用していた割には、それほど売れない、ということもあり、一旦中断していました。 しかし、何時の間にやら、新しいサービスが流行っているようで、奄美市の商店街で服屋さんを […]


ツアー休止延長のご案内

 国の「緊急事態宣言」を受けて、5月6日までツアー休止をお知らせしていましたが、延長となり、鹿児島県は多少緩和されたとはいえ、県外からの移動の自粛および来島自粛のお願い等もありますので、当社ツアーも原則として5月一杯の休 […]


shop.amami.com(通販)

オリジナルキャラクターなどの通販コーナー

shop.amami.com

Jumbo Tours 奄美大島への旅

H.I.Sで奄美大島へ

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ