ツアーのお支払いにPayPay利用できます。

PayPay

ツアー料金のお支払いにPayPayが利用可能となりました。
お客様のアプリから当店のPayPay用QRコードを読み込んでのお支払いですので、当社事務所以外でもお支払いいただけます。

Send to Kindle

春の湯湾岳

 昨日は団体さん(14名)を金作原+湯湾岳という、なかなかハードなコースをご案内。
 数日前から天気予報では土砂降りの予報だったので、どうしようかと思っていたのですが、直前に小雨か曇りの予報になってくれました。

 午前中に金作原へ行き、午後から湯湾岳へ7合目から。
 濡れた足元が心配でレインウェアのズボンだけ履き、上は大丈夫かなと歩き出して5分で、汗だくです。気温は19度に湿度70%超え。この後は上はTシャツですが、足元は濡れた草で汚れそうなのでレインウェアのまま。
 結果、サウナスーツ状態で、レインウェアの中のほうが濡れてました。
 道端ではコケが水を得て生き生きとしていました。

Send to Kindle

金作原における利用ルールの運用開始

鹿児島県から先日お知らせがあり、今月末より金作原原生林の新しい利用ルールが始まることになりました。

 詳しくはリンク先をご覧ください。

Send to Kindle

サクラ便り、2019年No.5(今シーズンは終了です)

オオシマザクラ(?)
奄美市役所そばのサクラ

緋寒桜はすっかり街中でも満開となりましたので、今シーズンのサクラの開花情報は終了とします。

写真は奄美市役所そば、旧・NTTビルと名瀬小学校、奄美市役所の交差点の商店街側(というか旧NTTビル側)の民家の庭先に毎年見事に満開となるサクラです。緋寒桜ではなく、おそらくオオシマザクラかと思います。

Send to Kindle

プランツ プラネット

プランツ プラネット

 「奄美大島特産品がじゃがじゃ」という商品からスタートした奄美大島発のカプセルトイカンパニー、ムズラ社が昨年からスタートしたプランツ プラネット、クラウドファウンディングで資金を集めて立ち上がったのですが、昨日、最初の商品が手元に届きました。

開けたところ

 カプセルはまさにガチャガチャの形ですが、土に還る生分解性プラスチックです。
 開けると、下半分が土台、上半分をひっくり返してのせ、その中に水で戻る土を入れます。種は紙に包まれて入っています。


左上が水を入れてすぐ、右上が約30分後に膨らんだところ。
右下が最終的に種を蒔いたところです。
左上が水を入れてすぐ、右上が約30分後に膨らんだところ。
右下が最終的に種を蒔いたところです。

 器に乾燥土をおいて水を注ぎ、30分ほどたつと、約4倍ほどに膨れました。
 土は乾いている状態では袋状のネットに入っていて、水で戻っても、筒のような形で土を保っています。
 このセットは、そのままで種を蒔いてみました。

皿で戻す
ひっくり返して
器に土をほぐして広げました

 次は、器の中ではなく、一旦、皿で水に浸してみました。
 30分ほどで柔らかくなったので、すこしネットの上から揉んでほぐしてひっくり返し、ネットから絞り出すように器に土を出します。この時、つまようじや小さなフォークのようなものでほぐしながら入れるといいかもしれません。
 一番右の写真が完成形ですが、ついでに何の種かわからなくなるので、ケースに入っていた植物の名前と写真がわかるパンフの表紙に切れ込みをいれて、ひっかけてみました。念のため、ひっかけた場所をセロハンテープで軽くとめてます。

すべて植え付け完了!

 6個あったので、すべてを植え付け。1つだけは最初のネットに入った土のままです。
 さて、上手く育つでしょうか。また、レポートします。

Send to Kindle

ハートロック、チェック!(龍郷町公式ホームページリニューアル)

龍郷町公式ホームページ
龍郷町公式ホームページ(モバイル)

 龍郷町のホームページがリニューアルしたというので訪問してみました。
 すぐに目に入ったのは「ハートロック情報」。”今の見える度”というのがハートマークで表示されています。まぁ、波の高さとか風の影響で安全に見れるかどうかは難しいですが、目安にはなりますね。ハートロックに行こう!と思っている方は是非チェックを。
 旧暦・潮位情報も役立ちそうですし、この下にはトピックやイベント情報などもあり、便利なサイトになっているようですよ。
 ご活用下さい。
(個人的な意見としては、せっかく奄美自然観察の森や本茶峠や秋名集落とかヒカンザクラの名所があるのですから、もうちょっとヒカンザクラ情報が欲しいかな・・・すいません。個人的で)

Send to Kindle

サクラ便り、2019年No.4

島尾敏雄文学碑のヒカンザクラ
島尾敏雄文学碑のヒカンザクラ

 昨日はカケロマ島散策コースへ3名様をご案内。予報の強風が少し弱まったのですが、それでも、フェリーかけろまは影響を受け、帰りに予定していた16:30生間からの便は欠航となりました。しかし、瀬相港発着はすべて運航で生間港発着がすべて欠航です。瀬相港は湾の奥だからといっても、これではね・・・・
 加計呂麻島のヒカンザクラもあちこち満開を迎えています。写真の呑之浦、島尾敏雄文学公園も駐車場は満開ですが、文学碑は森に囲まれていて風が当たらなくて暖かいせいか、まだでした。

Send to Kindle

サクラ便り、2019年No.3

ホウロクイチゴ
ホウロクイチゴ

 午後からマングローブカヌーツアーへ行ってきました。
 お天気はいいのですが、季節外れの南風が強く、蒸し暑かったです。そして、強風に悪戦苦闘。最近の天気予報は凄いですね。カヌーを終えて、フナンギョの滝へ行き、さて車で市内へと向かったとたんに天気予報通りに 土砂降り。
 写真はフナンギョの滝への林道沿いに咲いていたホウロクイチゴの花ですが、これも狂い咲きと言っていいのか、早いですね。
 川内集落近辺のヒカンザクラですが、フナンギョの滝への林道入口はもう葉桜です。川内集落までの道沿いは場所によってばらつきがありますが、満開の場所も数か所。他もかなり咲き始めてます。今日の陽気で一気にするむかもしれませんが、今夜はこれから冷たい北風になるそうなので、どうでしょうか。
 三太郎トンネルの前後(見里と西仲間)はほぼ満開です。見里側のヒカンザクラの後ろでは季節外れのイジュも咲いてますよ。

Send to Kindle

奄美市新庁舎、2/2に見学会

奄美市役所、新庁舎
奄美市役所、新庁舎。支庁通りから

 奄美市役所の新庁舎がほぼ完成しました。2月12日(火)から一部業務、18日(月)からは全業務が開始されるそうです。
 現在の庁舎はこのあと取り壊されて駐車場となります。それまではこれまでの現庁舎と名瀬幼稚園の間、公民館跡地の臨時駐車場です。4月中旬までの予定だそうです。現在と同様に名瀬小学校側が正面入口となるのですが、支庁通り側から名瀬幼稚園裏側へ車が通れるようになっていて、駐車場へもここから入れるはずですが、海側からの場合は右折禁止のはずなので注意が必要でしょうね。このあたりはもう少し詳しくわかったら投稿します。
 新庁舎の案内ページはこちら。残念ながら展望テラスや展望レストランはありません。
 2月2日(土)には見学会が行われるそうです。事前予約は必要無く、10時から15時まで。見学できるフロアは引っ越し作業中ですので、限られているようです。詳細は記事頭の業務案内のリンクから御覧ください。

Send to Kindle

サクラ便り、2019年No.2

小宿と里の間のヒカンザクラ並木

昨日はお休みでしたが、あまりにお天気がいいので、金作原原生林へミニドローンを飛ばしに行ってきました
無風だからと言ってみたところ、200gを下回る小型ドローンは森を抜ける複雑な風に翻弄されてなかなか。まあ、操縦が下手というのもありますが。
いつも原生林へ行く道沿い、小宿集落から里集落への道沿いのヒカンザクラ並木ですが、まだまだのようです。あと1週間は要するかな。

Send to Kindle

Jumbo Tours 奄美大島への旅

オリオンツアー

アーカイブ

カテゴリー

し~ま


▲このページのTOPへ