メヒルギの胎生種子

メヒルギの胎生種子 フォトギャラリー
メヒルギの胎生種子
メヒルギの胎生種子

メヒルギの胎生種子

薄曇りの今朝、この季節にしては珍しく湿った南風で昨夜から降っていた雨の影響もあって暖かくてしっとりとしたお天気になりました。

当初の予定は午後から金作原原生林担当予定でしたが、急遽変更となり、午前中のマングローブカヌーへご案内。

雨の予報でしたが、途中で霧雨のような細かい雨が少し降ったもの、青空も顔をのぞかせる穏やかなお天気となりました。

お昼前の満潮なので潮位もどんぴしゃ。ロングコースをのんびりと回ってきました。

オヒルギの胎生種子もあちこちでみかけますが、メヒルギの胎生種子も下がっています。しかし場所や株によって、いつもの年よりもかなりバラツキが目立つような・・・

この種子は年が明けて夏前に樹上で発芽して落下します。

カヌーを終えて市内へ向かうと最初の三太郎トンネルの手前から大粒の雨がポツリポツリ。市内まではかなりの強い雨となりました。

幸い、お昼を過ぎると雨は上がってくれたので、午後の金作原原生林を引き続き楽しんでいるんじゃないでしょうか。

その他の様子はFacebookページInstagramにも掲載していますので、ご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました