新しくなった大熊展望公園

天気
大熊展望公園
大熊展望公園

大熊展望公園

先月、奄美市名瀬の大熊から有良・芦花部へと抜ける山道の途中にある大熊展望公園が新しくなり、10月から利用可能という記事をネットか地元新聞かで見かけていたので、なにもこんな日に行くこともないのですが、18号の波がどんだけ名瀬湾に当たっているのかも見たくて行ってきました。

以前は写真左のガジュマルの木に木製の階段と展望台が設定されていましたが、一部腐食して危ない状況でした。

今度は盛り土をしてガジュマルの隣、以前の展望台よりは少し低いのですが、ゆったりと東屋もベンチも設置されて安全に見学できるようになってます。

また、駐車場からは車いすの方も利用できるようにスロープが設置されていました。

さて、台風18号はこの後、今夜から接近、明日の朝未明からお昼ぐらいに奄美大島の東を通過していきます。
現時点で街なかはそんなに風を感じなかったのですが、海沿いではかなり風が吹き付けてきていました。要注意です。

タイトルとURLをコピーしました