羽アリ飛んだ!もうじき梅雨明け?

羽アリ フォトギャラリー
羽アリ

 例年よりかなり早く5月5日に梅雨入りした奄美地方ですが、5月14日の1回目に続き、30日にも奄美市名瀬幸町でシロアリの羽アリが飛びました。写真はゴマのように見えますが、30日の夜8時、商店街外れのビルの外灯に飛んでいた羽アリです。

 奄美では梅雨の間に3回羽アリが飛ぶと梅雨明けと言われますが、島全体が同時ではなくて、集落というかエリア毎に若干の日数の差があるようです。

 先週末の土曜日は土砂降りでしたが、奄美市の大浜海浜公園とポツポツと飛び、奄美市名瀬平松町から自宅のある朝仁新町では大量の羽アリが飛んでいました。

 幸町では見かけていませんが、昨夜は大浜で大量の羽アリが飛んでいました。

 今日の梅雨の晴れ間の後、今週末にかけて一旦お天気が崩れる予報ですので、その最中か週明けに幸町で3回目の羽アリが確認できたら梅雨明けかもしれません。

 羽アリは大きくなったシロアリの巣から別の巣に分かれるために飛ぶので、家がシロアリにやられないか注意が必要です。自宅のシロアリ対策(薬の散布)は5年毎で毎年点検しているのですが、今日、年1回の点検をしてもらい、無事が確認できました。これで一安心です。

タイトルとURLをコピーしました