クチナシ

フォトギャラリー

 森の木陰はまだこれからのようですが、陽当たりのいい道路沿いではクチナシの白い花が満開となってきています。
 白い花びらの数は6枚と固定のようです。
 調べてみると、黄色く熟した実は料理の色付けで使われることで有名ですが、花びらもお浸しにして食べれるようです。
 また、実の形は将棋盤などの足の形に使われていて、勝負の内容に余計な”口無し”ということらしいです。

タイトルとURLをコピーしました